Top

スチームボーイの少々厳しめ感想文

a0031406_18515924.gifスチームボーイ 公式サイト
スチームボーイ 公式ブログ


これまた昨日、フットケアの帰りに一人で見に行ってきました。弟も行ってたみたいですが(ケンカ中なので口きいてないのです/笑)。感想は…全然ダメ。アタシの肌には全く合いませんでした。グラフィックはさすがにキレイだったのですが(ガラスの表現とか機械の鈍い色合いとかは良いと思った)、肝心のストーリーとキャラ設定が…。ネタバレになるといけないので、続きは読みたい方だけどうぞ~。また、アタシの主観だと言う事も先に断っておきます。弟は面白かったと、アタシの意見に不服そうでした。



まずストーリー。ラピュタのパクりかと思いました。スチームボール=飛行石で、それを盗られて奪い返して…とかそのまんまやん、と。そして展開が結構急なように感じました。特に財団とイギリスが戦争になったシーン。そんないきなりでいいのか?違和感ありすぎでした。変貌したレイの父親に、レイがほとんど疑問もなく受け入れて一緒に作業をしている姿も、なんだかなぁという感じでした。また、あれだけ激しい戦闘シーンでガンガン人が死んでいるのに、それらを一切見せない、というか人が死ぬ事は問題ではない、といった描き方にも、少々疑問が。19世紀って人が死ぬ事はあんなに些末な事なんでしょうか。唯一出てきた蒸気兵の中の人のシーンは、ある意味兵士だし仕方ないよね、と思えましたが(スカーレットの動揺しなさには違和感)、街にスチーム城が落ちた時とか、何人死んでる思っとんねん、という感じでした。

で、キャラ設定。主人公のレイはわりといい感じだったと思います。子供なりに自分の信じる正義を貫こうとするところは良かった。しかしレイの父親エディの支離滅裂さ加減に???とハテナが。事故に合って科学の存在意義をレイの祖父と違えたのはイイんですが、それが何故スチーム城に結びつくのかサッパリ。結局は科学の美を追求したいという気持ちがスチーム城に具現化したものなんだとは思いますが、美に固執するに至った経緯が一切描かれていない為、最後に父親が「スチーム城は科学の「美」なんです!」と叫ぶシーンには疑問符ばかりでした。スカーレットは性格設定こそ良かったものの、行動がイマイチ。どんな時でもズンズン進んでいくという設定なのに、それが活きていない。ただ単にヒロインが必要だから出てきた、という感じに思えました。いなくてもストーリー進んだんじゃないの、と言う。

んでもっておじいちゃんの声にすごい違和感。というかヘタクソ。全然感情の篭っていない声で、ホント今の声優使わない風潮に嫌気が差します。スカーレット役の小西真奈美はちょっとキャンキャンしすぎかと思いましたが、わりと合ってて可愛かった。てかコニタン大好きやから許す。

んまぁアタシは9年の歳月と24億円をかけてこれじゃちょっと…という出来かなぁと思いました。なんか今関連ブログとか見てたら続編決定のようです。うむむ…どうなんだろう。
[PR]

by ayk555 | 2004-08-12 18:57